2011年12月22日

ミッション インポッシブル ゴーストプロトコル

観てまいりました。トム・クルーズ主演の超人気シリーズ第4弾!
「ミッション インポッシブル ゴーストプロトコル」

いつもこのシリーズは、わくわくするし、手に汗握るし、
ドキドキが止まらないのですけれど、今回は更にスピード感が増して
無駄をそぎ落とした展開にプラスして、今までになかったコミカルな
シーン=笑える=もあって、私的にはとっても面白かった!大興奮!!!

それにしても、49歳になるトム・クルーズ。撮影時は48歳?見えないっっっ
っていうか、かっこよすぎでしょ!
正直、他の映画ではいつもあまり私的には興味がわかない彼なのに、
このシリーズではとにかく素敵です。緊張感とかスタントなしの凄いシーン
でも、楽しんで撮影している感じがたまらない魅力。
それに前回よりも、笑顔がやわらかくなりました。
今までは、いかにもハリウッドスターの笑顔=ピカピカな感じで
それも良かったですけれど。なんだかパパになり、離婚再婚と色々経験して
表情に豊かさが出てきたなぁと・・・・・

ドバイ、行ってみたいなぁ。。。
あの高層ビルではなく、あの砂漠に行ってみたいと思いました。
悠久の、無限の何かを感じられる、そんな砂漠の風景が印象的。

明日はイプシロンのクリスマス会です。
総勢90名近くの笑顔が楽しみです!
posted by yukiko at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月17日

昨夜はありがとうございました&今年の映画ベスト

昨夜はとても楽しいモーツァルトを演奏出来て幸せでした。

あんな透明できらきらした音で軽やかで楽しいモーツァルトは
初めてだしとても良かったとメールを頂いたり、ピュアで愛らしかった
などなど、これまでのヤマガミのコンサートの感想にはあまり
なかった言葉が並びました。

少しミスも出たし、テンポがちょっと速かったかなとも思うので
さらに楽しい演奏を目指して、これからも弾いて行きたいとすごく思いました。
♡モーツァルト♡

ところで、今年もあと2週間。映画好きのヤマガミ。
今年観た映画のベストを書いてみたいと思います。

洋画で良かったなぁと心に残っているのは、
アンストッパブル、レッド、英国王のスピーチ、ブラックスワン マネーボール(公開順)

邦画では
レオン 阪神電車片道15分の奇蹟、コクリコ坂から 素敵な金縛り(公開順)

おしいな、あと1本でベスト10なのに。
公開作品ではないのですけれど(去年の公開)DVDで観た・グリーンホーネット 

これで10本。

感想は書いたものも書かないものもあるけれど、ベスト3はう〜〜〜〜んんん
今年は邦画より、正直洋画の方が面白かったですね。
洋画で選んだ5本はそれぞれ、本当に違う性格の映画ですが、素晴らしく、
選べない!敢えて選べば前半3本。

邦画は阪神電車片道15分の奇蹟、かな。

年末年始に、リアル・スティールとミッション・イン・ポッシブルと
源氏物語を観る予定で「けいおん」も迷っています。
それにこの1年、1000円で名作を10時から週替わりで上映していますけれど
それで観た旧作も、本当に全て素晴らしいものでした。

あ〜映画って、ホント良いです。

ところで、このところHPへの訪問者数が100とか出ています。
皆さん、訪問していただき、ブログを読んで頂きありがとうございます。

ヤマガミ、頑張ります!”

posted by yukiko at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月15日

モーツァルト!!!

明日に迫った葡萄の会。今回は超久しぶり、10年以上ぶりに
モーツァルトのソナタを人の前で演奏するという暴挙に出たヤマガミ。

あ〜〜。ため息100回。。。。。。。。。。。。。。。

理想に近づけた、と思うと、次の瞬間にはうたかたの様に消えていく
その繰り返し。

毎日毎日、神経と感覚を研ぎ澄ませて鍵盤に向かっています。

練習ではもどかしさや不安感もあるけれど、素晴らしく愉しくもある彼の音楽。
生きる喜び、せつなさ、憧れ、夢や愛。
そんなシンプルで一番大切な感情感覚が、本当に素敵な音で描かれています。

だから練習は、苦しみであり地獄ですけれど
モーツァルトを弾くことは、喜びであり天国的でもあります。

そんな相反する感覚と共に弾いている毎日。

あ〜明日は、自由に、愉しく弾きたいなっっっ!

そうそう、連弾もあるのです。
こちらはとにかく楽しい。
チャイコフスキーの華麗で美しい世界を堪能できます。

皆様、是非お越しください!


posted by yukiko at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月08日

寒い日の簡単シチュー

昨日はあんなに温かかったのに、今日のこの寒さはナンナンダっ!

寒いから身体も重いし、あまり外にも出たくないから買い物もいや。

そんな時に、冷蔵庫の中の色々で簡単にできるスープ、シチューの
レシピを少々。

人参、たまねぎ、ジャガイモ、白菜、キャベツ、小松菜、
しめじ、大根、etc.etc.
なんでも良いし、なんでもありだし、何がなくても大丈夫。
とにかくある野菜で食べたい野菜を、一口大に切ってレンジ用調理器で
チンしておきます。

牛乳と水を半々に鍋に入れ煮たたせます。
牛乳がなければ、お豆腐をミキサーで撹拌したものでもいいし
どちらもなければ、それもよしです。

お砂糖と塩を小さじに半分ずついれます。
つゆの素、コンソメ、などで味を調えます。
カレー粉を一振り、あれば胡椒やオレガノなどのハーブを加えます。

ソーセージかベーコンかハム?加工されたお肉を加えます。
そこに十分に柔らかくなった野菜たちを足して、最後にとろみを。
片栗粉でも米粉でも、とろみちゃんでもいいし、クリームシチューの素でも
とにかく少し土呂っとさせるのが美味しいのです。

我が家では最後に庭でまだ頑張っているバジルを刻んで入れます。
黒コショウとか七味トウガラシでもいいと思います。

電子レンジで野菜をチンしているので、ジャガイモとか人参とか煮崩れなくて
野菜本来の甘みもあって、結構おいしい簡単シチューになります。

あぁ〜おなか減った。


posted by yukiko at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月05日

次々、だっ!

3日の土曜日に、無事に信平さんとのライブが終了しました。

小さい空間だからこそ出来る、熱のある演奏。お客様との距離が近い事
で生まれる親近感や音楽の共有感。それら全てがある素敵な時間に
なりました。お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました!

昨日日曜日は、結構1日中教えていて、ぐったり。
そして今日からは、16日に向けてモーツァルトの練習です。

久しぶりだな、モーツァルト。
モーツァルトの最大の魅力は、弾いていても聴いていても
本当にこれこそが音楽だと、正しいと感じられる歓びがあること
だと思っています。

過不足がなく、エレガントで端正だけれど、堅苦しくない。
メロディ、ハーモニー、リズムのどれをとってもバランスが素晴らしく
軽やかに綴られ紡がれていく。もし、完璧ということがあり得るなら
限りなく完璧に近い音楽。

少し前までは、だからこそモーツァルトだけは弾きたくないっ!と
思っていました。練習もするし教えもするんですけれど、自分が人前で
演奏すると考えると、身ぶるいがっ!!!

でも、ここのところジャズやラテンをやったり、違う分野の音楽を
演奏、アレンジ、作曲と経験してみて、うん、いけるかもって感じています。
モーツァルトだって楽しみ、歓び、感じて弾けば大丈夫。
自分の感性や技術を、もう少し信頼して弾いてみようと思っています。

それにしても、時間的にタイト&ハードですね~~~!(苦笑)
正味、10日、がんばりますっ
posted by yukiko at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月29日

3日のドラゴンカフェライブのオードブル!

都会の街並みも、次第に銀杏や桜やケヤキが色づいて
あぁ、どこかへふら〜っとたびに出たいぞよと、思うこのごろ。
でもいつもこの時期はめちゃくちゃ忙しくて、無理なんですよね〜

3日に突如演奏することになったピアソラ他の曲達。
やっとこさピアソラのアレンジと前奏部分の作曲が形になり
あぁぁぁ、南クンのYUKIKOの練習もしないといけないし・・・
一日、ピアノの前と台所や家事片付けをうろうろ。
中々手ごわいです。

台所をうろうろしていたのは、当日皆様に出すオードブルの試作品を
ちょいちょい作っていたからでした。
手軽に食べられて、美味しくて、おしゃれで、軽い物。

クラッカーの上に
・小海老とショートパスタのバジルソース和え 
・ハーブクリームチーズのプチトマトとオレガノ乗せ、

小さなチョコウエハースの上に、クリームチーズを乗せて
そこに苺の甘おうの乾燥したチップスとプチミントを乗せる、スィーツ系

の3種類に決定しようかと思っています。
美味しそうでしょ?
どれも一口で食べられる大きさで、口にすると、う〜ん美味しい!
って幸せ感のあるものを目指します。


オードブルが美味しいと、追加のドリンクも沢山出るかも?
楽しい夜になるといいなぁ。

さぁて、練習練習!
posted by yukiko at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月25日

怒涛の日々

1週間のご無沙汰ですっ!

何回か更新しようとPCを開いては、志半ばでPCの前を去り
二度と戻れず・・う〜という毎日でした。

この1週間、観たもの聴いたものなどは・・・

 映画は2本。素敵な金縛り&マネーボール。

 コンサートも2回。ミスターSUZUKIの目黒パーシモンホール公演と
 信平さんの「カフェ・トーン」でのライブ。

 埼玉県立美術館での「アンリ・ル・シダルネ展」

 本を3冊。近藤麻里絵「人生がときめく片付けの魔法」
     辻 邦夫 「霧のサント聖マリ」
    J.D.ロブ「死にゆく者の微笑」

12月3日と16日のコンサートに向けて練習したり検討したりアレンジした曲。

ピアソラ・リベルタンゴ他3曲 アメージンググレイス 星に願いを いつか王子様が
マイ フーリッシュハート A列車で行こう 正多面体たちの踊り モーツァルトのソナタ
南くんのフーガYUKIKO ヘンデルのクラヴサン組曲2番 リスト愛の夢第三番

オフィス仕事で電話とファックスとインターネット回線の見直し&リース解約の検討。
新しいHPのデザインや要素の打ち合わせ。
フルート教室の開始準備。

家事として 近藤麻里絵さんの本に触発されて自分の部屋の片づけと
息子の部屋を一緒に片付け、台所を磨き
庭のプランターに春菊他、冬野菜の植え付け。

そして勿論、レッスンや料理や買い物はいつも通りに頑張って。

以上、ヤマガミ怒涛の1週間の内訳でした!!!!!
posted by yukiko at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月18日

秋と言えば

昨日は一昨日の葡萄の会コンサートを終えて虚脱的状態&疲労で
テンションの低かったヤマガミですが、今日は朝からバリバリ!

秋と言えば、ボジョレヌーボーが昨日解禁になりましたねっ!
ワインは大好き!でも正直、このヌーボーにはあまり興味の
湧かなかった私なのですが一昨年あたりから、知り合いにワインの
卸しをしている方が出来て、お薦めを購入してから、あらら美味しい!
と、ヌーボーの楽しみを覚えました。

一昨年は葡萄の出来が大当たり!の年で、本当にバランスの良い上品で
香り高く、でもヌーボーのさわやかさもある素晴らしボジョレでした。
昨年は一昨年に比べると、ちょっと味が散漫と言うのか、線が細いと言うのか
一昨年の感動が強かったので、イマイチ感は拭えませんでしたが、
まっ、そういう年々を経て又出会える感動もあるだろうということで。

今年は、一昨年を上回るのではないか、という噂。
まだ、飲んでいません。だってゆっくり楽しめなきゃ、ね〜〜。
と、言う事で、我が家では明日に解禁!
今年も、ボジョレヌーボーではなく、ボジョレヴィラージュヌーボーを
予約購入してあります!ボジョレヌーボーよりワンランク上の味わい。
それからボジョレ村のお隣で出来るマコンヌーボー。
こちらは大好きなシャルドネ種100%で作られた白ワイン。

このワイン達に合わせる料理&つまみを考えるのも楽しみ!

チーズやナッツの種類も合わせて選んで購入。
今年はマカデミアナッツのナチュラル(塩味が付いていないフレッシュなナッツ)
を購入。チーズはやはり12カ月のミモレット&24カ月熟成のコンテ。

そうだっ!こういう時の為のとっておき超簡単レシピを一つ。

出来れば無農薬のメークィンを一人丸ごと一個と
出来ればラクレットというスイスのチーズを用意して下さい。

メークィンは皮ごとごしごし洗って土汚れを取ったら
縦の中央に深さは半分ほどで切れ目を入れます。
そして180度のオーブンで、アルミホイルに巻いて20分焼きます。
私は電子レンジ用シリコ容器に入れて1個3分検討でチンしてから
オーブンで7〜8分焼きます。

じゃが芋の割れ目にスライスしたラクレットをはさみ
30秒チン。あれば黒コショウを振りかけて出来上がり!

ラクレット独特のコクと甘味がジャガイモに絡んで、ワインにぴったり!

ラクレットではなく、スーパーでも手に入るカップ入りの
クリームチーズ(甘くない奴ですよっ!)なら、ジャガイモの熱々に
たっぷり塗りつけるだけでチンしない方が美味しいです。

我が家では肉料理のサイドメニューとしても大活躍。

あぁ涎が出て来たっ!!!




posted by yukiko at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月15日

あ〜バタバタ♪

明日の第30回!葡萄の会コンサートを控えて、バタバタしています。

今回は村田知瑛子さんのヴァイオリンの名曲「ヴィターりのシャコンヌ」
の伴奏もするし、大阪から武智碧さんも今晩上京してきて、
明日は葡萄の会コンサートデビュー!なので、うちにお泊りしてレッスンも
あるし。

12月3日の信平さんとのコンサートの準備もあり、部屋は片付かないし台所の
掃除も出来ないし、トイレと洗面所がやっと綺麗になったところぉ〜〜
何となく家族全員少し風邪気味?微妙な体調なので、料理にはあまり手が抜けません。

里芋をにました。里芋を煮る時に、まずさっと塩ゆでしてから茹でこぼして
そしてきちんと味付けをして煮詰めていくと、プロ並みの煮物が出来上がります。
ちょっと面倒くさいけれど、驚くほど仕上がりが違うのですよ〜!

アぁぁぁ、練習しないとやばい。
ブラームスは好きな曲ですけれど、実は人前に出すのは1曲は12年ぶり、
あとの2曲は、ナント初めて!なんですっ!!!
怖いなんてもんじゃない。キンチョーしまくっているヤマガミ。
何度舞台に上がっても、初めては本当にコワイ。
でも初めてがあるから、前に進めると思います。
怖いけれど、でも、楽しみでもある今回の舞台。

がんばるっっっ♪
posted by yukiko at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月10日

秋刀魚の炊き込みご飯

秋も深まり、そろそろ新しいレシピの公開!
秋と言えば秋刀魚〜!秋刀魚の炊き込みご飯です。
超!!!簡単。誰でもできる!

何故かと言うと、秋刀魚の蒲焼缶を使うのですよ。
1缶100円で売っている、あれ、です。
お米を3合に対して、2缶。

お米3合様に水を入れます。その上にポンポンと秋刀魚の蒲焼缶を
2缶載せます。そして炊飯スイッチを入れる。
あとは待つだけ〜〜。

炊きあがったら、出来れば大葉とか切りごまとか生姜の千切りとか
何か、こう、香りの出るものを足して下さい。
なければ、そのままざくざくと混ぜ合わせて、味を見て
もう少し味が必要なら、お醤油かつゆの素を少し足してみてね。

こんなに簡単なのに、美味しいのですよ〜〜〜!

バリエーションとしては、牛蒡のささがきか金平牛蒡を加える、
お米の量を4合にして、穂先メンマの瓶詰を加える、などなど。

このところ、ずぅっと体調がイマイチな山上ですが
こんなメニューで乗りきっています!
posted by yukiko at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記