2013年03月24日

さくら

桜が満開。
思っていた以上に早い満開で、お花見は今年は見送りかな。

今日は花曇り。
三鷹の実家に教えに都内を車で走りました。
沿道に、桜並木。

思わず、ため息が漏れます。

なぜ、桜の花を見ると、切なくなるのか。
なぜ、満開の桜に、季節や人生の移ろいを見るのか。

様々な本、諸説芬芬ではあるけれど
この胸のキュンキュンする感じは、日本人のDNAみたいですね。

満開の桜に、何より季節の節目、人生の節目を見てきた私たち。
いつもより早い今年の満開は、何に別れを告げ、どんな旅立ちと出会いを
連れてくるのでしょうか。


posted by yukiko at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64022389
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック