2013年03月20日

再会&再開

昨夜、8年ぶりにとても懐かしい友人と再会しました。

本当に8年分の積もり積もった話。終わらない、止まらない。

それに、もっももっと以前の話し。
昔には出来なかった、その刹那では消化できなかった色々。

話しながら、自分もその時に戻る。
そして、もう一度この8年やもっと長い15年を、思い出しながら
考えながら、瞬時に生き直すような、そんな時間。

感性や、生きる価値観が本当に理解しあえる人との出会い、
そして繋がりは、奇跡のようなものだと思います。
それを心から神様に感謝します。

彼女から、ブログをとても楽しみにしてるのに、この頃更新がなくて・・・
と言われました。
彼女のお父上も、同じみたい。
ここのところ、色々な人達から、ブログは???と訊かれます。

楽しみに読んで下さる方達が、こんなにたくさんいたんだなと
すごく、反省。とても嬉しい。

書くことで、自分の日常や価値観を見直したり振り返ったり。
とても大切な時間だったということも、こうして再開してみると
気付かされます。

綾香さん、ありがとう。
そして皆様、ありがとうございます。
また、頑張って書いて行こうと思います。

昨日は次女の20歳の誕生日でした。
家族全員、予定があったので休日の今日、軽くパーティー。
ビーフシチューと、ホタテとグレープフルーツとバジルのサラダ。
パンを焼き、デザートは苺のシロップがけ。
腕をふるって、無事に20歳を迎えられた次女を祝いました。

喘息、アトピー、花粉症。重度のアレルギー患者の彼女の18歳までは
本当に大変でした。勿論、本人が一番大変だったでしょう。
でも、それがあって今がある。
アトピーで出来あいのものがまったく食べられない彼女の為に
どれだけ豊かなレシピを習得できたことか。
どれだけ食や栄養素や安全について、学んだことか。

鍼の打つ場所。身体のしくみ。免疫のこと。

それだけの、おおげさではなく生死をかけた日々だったからこそ
真剣に真しに学び、習得した色々なことは、今の私、今の家族
これからの生き方に、大きく役立ったのだと実感します。

これからも、そのように生きて行きたい。

打撃や、苦悩や、試練や、理不尽な色々を避けることはできないなら
それがあったからこそ、今がある、という生き方。

運命は避けられないものを連れてくるけれど
決断して、その先をどう生きるかは、自分次第。
そう、思います。
posted by yukiko at 19:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
お久しぶりでございます。お元気そうで何よりです。実は、私もアトピーではありませんが、花粉症です。25才ぐらいの頃に突然に発症しました。以来、この季節になると目はかゆく、くしゃみは出るし、のどもやられて咳が出る始末です。おまけに、桜の花粉でも症状が出てしまうので、友人に桜の花見に誘われてもお断りするしかありません。花屋の前を通り過ぎるだけでも、くしゃみが出ます。でも、桜は好きです、綺麗ですからね。花粉症も、体を温めるようにするといいのでしょうか。又、腸内環境を良くするといいとも聞きます。試してみて下さい。
Posted by 若木 崇湖 at 2013年03月21日 21:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63901460
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック