2012年02月15日

ざぶ〜〜ん

やってきました!新しい洗濯機!!!

ざぶ〜んという名のアレです。
すごいね、最新式の洗濯機って。感動です。

まず、ありとあらゆる設定が自由にできる。
洗濯時間、すすぎの回数(今までのは1回だけのすすぎという設定ができなかった)
&注水すすぎか溜めすすぎかの選択(今までのその表示すらなかった)
脱水の分数、ドラムの回転速度?=大物洗いかソフトか普通か強めかなど
乾燥の時間、乾燥の状態(ソフトか、きっちりか、中干しありかなどなど)

洗濯だけ、すすぎだけ、脱水だけ、乾燥だけ、すべてあり(今までのは出来なかった)

全体にかかる時間を30分と決めると、それに合わせてプログラミングされたり
(当然、今までのはありえない)

残り時間の表示も正確(今までのは、微妙に伸び続けた)

大体いくらかかるか?なんて表示も打ち込めば出てくるらしい。

今までのは乾燥は電熱線だったので、電気代半端無く高く、冷却のために水を流し
続けるので、水道代もばかにならずエコとは無縁。
でも、梅雨時、こんな風に寒くて天気が悪い日が続く時期などなど使うしかない
って時も多いわけで(特に息子の運動に使うものたち〜)

でも、今回のはヒートポンプ式なので、電気代は5分の1で済み冷却水も要らないし
実際20分のソフト乾燥をしてみたのだけれど、ふわっと柔らかく仕上がって、凄い!
洗濯そのものも、今までのより綺麗に仕上がっています。

そして、静か。
今までのは脱水時にがたがた揺れて、上の物が落ちてきたり
騒音もかなりのものでした。夜遅くには洗濯機を使うのはためらわれます。

でも、今度のものは、ぶんぶん回っている時もびくとも揺れない!
当然騒音もない。静かです。

これまで、あまり気にしていなかった洗濯機。
どれもあまり変わりはないのではないか、と思ってきました。
7年半前までは、いわゆる普通のやつで(ドラム式ではないやつ)
7キロ洗いで家電メーカーとして名前があって、安ければと選びました。
洗濯ものはもつれて、絡み合って、干す時に大変な思いをしていました。

最近まで使っていた初めてのドラム式は、たまたま引越しの際に近くに
大型店が新規開店し、その目玉で出ていたもので、正直今回の様に
必死に情報を集め検討して、ではなく、ドラム式がこの値段?いいじゃない!
という勢いで買いました。

でもね、こうやって比べてみると、エライ違いです。
経済効率、時間的な効率、そして仕上がりに対する満足度。
勿論、7年半前と今という時間軸の違いもあるでしょうけれど。

毎日使う家電。そう、毎日使うんですよ、我が家では。
だからこそ、大切に満足度高く使い続けられるものを選ばなくちゃなと
あらためて思っている次第。

冷蔵庫なんかも、きっとそうなのかな?




posted by yukiko at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53975751
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック